カニ通信販売:カニ通販で失敗しない方法を大公開します!

わたしのおすすめカニ通信販売!

*

ズワイガニの産地偽装にご注意を!かんぽの宿青梅でノルウェー産を提供

   

少し前の話です。(2016年10月初旬)

かんぽの宿青梅で、ノルウェー産ズワイガニを北海道産のズワイガニと提供した事件がありました。

やってしまいましたね、日本郵政。

産地偽装ですよ、産地偽装!

 

 

zuwai

 

かんぽの宿青梅では北海道フェアを開催していたのです。

そこで北海道産のズワイガニより30%も安価なノルウェー産ズワイガニを提供していました。

それだけでなく、アスパラガスを始め、イクラやメロンも北海道産のものでない他の地域のものを提供していたのです。

 

 

ズワイガニの産地偽装はどうして起きたの?

なぜこんなことが起こったのでしょう。

仕入れがうまく行かなかったのなら、顧客に正直に話さえすれば済むものです。

多少クレームは入るでしょうが、産地偽装をして発覚するよりも100倍はマシですよ!

 

正直なところ、近代の冷凍技術があれば、品質の差異はあまりない可能性のほうが高いです。

もちろん、産地による味の差というのは存在する可能性は否めません。

実際どちらが美味しいのでしょうね?やはり値段の張る北海道産が美味なのでしょうか?

それはおいといて、やはり、嘘をつくということがよくありませんよね。

 

最近では近所のスーパーや生協などでも蟹を購入することができます。

産地も一応記載されていますが、顧客側は実際のところわかりません。

販売業者の真摯な仕事に期待するのみです。

 

 

カニ通信販売なら安心!

こういったことがあるので、やはり取扱量の多いカニ通販のお店が信頼できると思うのです。

早い段階で売り切れになるカニもあるので、ウソをついてないこともわかりますし。

当サイトで紹介しているカニ通信販売のお店は、全国でも有数の取扱量だから安心ですよ!


 - カニ通信販売, ズワイガニ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

お姉さん
カニ通信販売のサイトはかにまみれだけど、美人のお姉さんがいると違うような気がしません?

ふと思ったのです。 カニ通信販売のサイトはかにまみれだけど、美人のお姉さんがいる …

カニ通販
ワケナシって何だ?新種のカニ?と思ってしまいましたが、訳ナシということだったんですね~

ワケナシってなんだ? 当サイトの他にも、ブログで単発でカニ通販のお店や商品以外の …

ズワイガニ

個人的なはなしですが、広島出身のわたしにとっては、このカニは松葉ガニなんですよね …